CONCEPT

できたて、片手のごちそう

愛情のこもった、
最も美味しいできたてを味わってほしい
その思いから「ポークたまごおにぎり」
専門店は誕生しました。

STORY

スパムとたまごを挟んだおにぎりサンド「ポークたまごおにぎり」。沖縄ではどのコンビニにも、お弁当屋さんにも並ぶソウルフードの「ポークたまごおにぎり」。沖縄で暮らすようになって、本土では馴染みのない具材とカタチのおにぎりは大好物のひとつになったけれど、その本当の美味しさを知ったのはずいぶん経ってから。

沖縄で結婚し、朝ごはんの食卓に出てきた奥さん手づくりの「ポークたまごおにぎり」の衝撃は今でも忘れられない。これまでの食べてきたのとはまったく違う、できたてのあつあつふかふか。「ポークたまごおにぎり」が、おかあさんやおばあちゃんのつくつ家庭の味として沖縄のグルメシーンに広く浸透したのは、できたてであつあつの美味しさと、そこに込められた愛情が、あたたかな幸せの記憶を繋いできたからだと思えてならない。

この時の感動が原点となり、沖縄の家庭と同じようにより多くの人に、愛情のこもった最も美味しいできたてを食べてほしいという思いから、オーダーを受けて手作りする「ポークたまごおにぎり」専門店が沖縄に初めて誕生しました。

MISSION

家庭の味のあたたかさ、できたてのあたたかさ、
その幸せをお届けするために。

  • 身内のような丁寧で
    細やかな心づかいの対応

  • 元気な声かけと笑顔が生む
    アットホームな安心感

  • 常に「より良く、より美味しく」を
    求める探究心